高座清掃施設組合 高座清掃施設組合 海老名市へ 座間市へ 綾瀬市へ
| ホーム | 処理施設の概要 | 屋内温水プール案内 | 老人福祉センター案内 | リンク | 事業系ごみ搬入不適物 |

組合基本情報
■組合案内
 ・組合概要
 ・情報公開・情報公表
 ・一般廃棄物処理施設
  整備事業

 ・組合様式集
■組合議会
 ・議会構成
 ・議会議事録
 ・議会書式集
■例規集
 ・例規目次
■入札・契約
 ・入札参加登録に関すること
 ・入札告示・日程
 ・ダウンロード
 ・入札結果
■施設案内
 ・ごみ処理施設
 ・し尿処理施設
 ・屋内温水プール
 ・老人福祉センター
■施設状況
 ・統計
 ・測定データ
 ・維持管理状況
■ISO14001
 ・ISO14001
 ・環境方針
 ・登録証
 ・目的及び目標
メニュー終
一般廃棄物処理基本計画を策定しました

ごみ処理やリサイクルを円滑に行うため、海老名市、座間市、綾瀬市及び高座清掃施設組合では、「市民・事業者・行政との信頼と協議に基づく循環型社会の海老名・座間市・綾瀬地域を目指す」を将来の目指すべき姿として、一般廃棄物処理基本計画(平成14年3月策定)の見直しを平成18年度より行ってまいりました。

平成20年1月のパブリックコメントを経て、次のとおり平成20年3月一般廃棄物処理基本計画を策定しました。


1. 名   称 一般廃棄物処理基本計画

2. 計画期間 平成19年度から平成33年度

3. 基本内容 1.基本理念
「市民・事業者・行政との信頼と協議に基づく循環型社会の海老名・座間・綾瀬地域を目指す」

2.基本方針
1) 市民・事業者・行政が目指すべき姿や情報を共有し信頼関係を構築する。
2) 市民・事業者・行政の協議による資源循環型社会システムをつくる。
3) 公平な役割分担に基づく三市協働による新たな視点からの施策を推進する。

3.数値目標
1) 一人一日あたりの家庭からの排出量の削減量
    30g(平成17年度に対して)
2) ごみ焼却処理量
   達成目標値       30%削減(平成12年度に対して)
   目指すべき目標値   50%削減 (平成12年度に対して)
3) リサイクル率   40%
上の数値目標を達成するために必要な仕事の取り組み
  海老名市 座間市 綾瀬市 三市合計
一人一日あたりの家庭からの排出量
( )内は平成17年度実績に対する削減量
767g/人・日
(58g/人・日削減)
767g/人・日
(11g/人・日削減)
767g/人・日
(18g/人・日削減)
767g/人・日
(30g/人・日削減)
ごみ焼却処理量
( )内は平成12年度実績に対する削減割合
22,100t/年
(33.0%削減)
19,700t/年
(41.1%削減)
14,600t/年
(31.5%削減)
60,000t/年
(31.6%削減)
リサイクル率
( )内は平成17年度実績に対する増加割合
40%
(2.8%増加)
40%
(8.2%増加)
40%
(13.8%増加)
40%
(7.4%増加)

4. 計画書等 下記よりダウンロードしてください。


ダウンロード
一般廃棄物処理基本計画  本編・資料編(4.97MB)
資料集  表紙・目次(79.1KB)
資料集  ごみ組成分析結果報告書(1.47MB)
資料集  アンケート調査(6.73MB)
資料集  まちかど立ち話(417KB)
資料集  パブリックコメント・パネルセッション(988KB)
一般廃棄物処理基本計画  概要版(554KB)

  計画資料をご覧になるには、Adobe Reader(無料)が必要です。
   Adobe Reader をお持ちでない方はこちらからダウンロード/インストールを行ってください。

◇市民・事業者・行政の協議が推進され、一般廃棄物処理基本計画で定めた内容が達成されるよう、是非みなさんからのご提案、ご意見等を三市又は高座清掃施設組合へお寄せください。



このページに関するお問い合わせ先

 総務課建設準備室
 〒243-0417 海老名市本郷1番地の1
 TEL  : 046-238-2094
 FAX  : 046-238-6010


▲ページ上へ

| 海老名市 | 座間市 | 綾瀬市 | 神奈川県 | 県央地域県政総合センター | 高座清掃施設組合 〒243-0417 神奈川県海老名市本郷1番地の1
TEL:046-238-2094 FAX:046-238-6010

Copyright(C)2006 All rights Reserved.