高座清掃施設組合廃棄物処理手数料条例施行規則

昭和47年3月31

規則第5号

 

(趣旨)

第1条 この規則は、高座清掃施設組合廃棄物処理手数料条例(昭和47年条例第8号。以下「条例」という。)第5条の規定に基づき条例の施行について必要な事項を定める。

(納入義務者)

第2条 廃棄物の処理手数料納入義務者(以下「納入義務者」という。)は、別に定める廃棄物搬入許可書により組合長の許可を得て廃棄物を搬入した土地又は建物の占有者(占有者がない場合は管理者)、事業者又は搬入業者をいう。

(納入方法)

第3条 手数料の納入は、条例第4条第1項に定めるものについては組合廃棄物処理手数料収納職員に同条第2項に定めるものについては、納入通知書に現金又は証券を添え指定金融機関等に指定期日までに納入しなければならない。

(納期)

第4条 手数料の納期は、廃棄物を搬入した日とする。

2 前項によりがたい場合は、月のはじめの日からその月の末日までに搬入した廃棄物にかかる手数料について翌月のはじめの日からその月の末日までの期間とする。

(海老名市条例、規則及び規程の準用)

第5条 この規則に定めのない事項でこの規則の施行に関し必要な事項は、海老名市条例、規則及び規程の例を準用する。

(特別経費の徴収)

第6条 この規則に定めるほか、他市等に処理を依頼する場合には、条例第2条に定める処理手数料のほかに、特別に経費を徴収することができる。

 

附 則

この規則は、昭和47年7月1日から施行する。

附 則(昭和55年7月22日規則第1号)

この規則は、公布の日から施行する。

附 則(平成3年1月22日規則第1号)

この規則は、平成3年3月1日から施行する。

附 則(平成7年3月31日規則第13号)

この規則は、平成7年4月1日から施行する。

附 則(平成8年3月29日規則第13号)

この規則は、平成8年4月1日から施行する。

附 則(平成15年3月31日規則第1号)

この規則は、平成15年4月1日から施行する。